ビジネクストNAVI | 「ビジネクスト」が提供するビジネスカードローンの専門サイト

ビジネスローンの申込から審査、借入と返済方法まで、ビジネクストの専門情報サイト

ビジネクスト カードローンの申し込みフォーム記入の3つのポイント

      2016/06/06

041

ビジネクストは、自営業者や中小企業の方を対象とした、ビジネスローン専門の金融会社です。

今まで借りることが出来なかったという自営業者の方も、対象とされているので、審査に通れば、希望額の融資を借りることが出来るのですから、これから事業を展開したいと思っている個人事業者の方にとっては、まさに嬉しいサービスと言えるでしょう。

もちろん、これは審査に通り、きちんと契約を結んだ上で、利用できるのであり、その為には、まず申込みをする必要があります。

申込みには、自身についての個人情報を記入する欄があり、記入後、提出することによって、仮審査を行うことになります。

仮審査に通れば、必要書類を提出し、本審査、そこで見事通過すれば、晴れて融資を受けることが出来るという仕組みです。

最近では、ネットの普及に伴い、24時間いつでも申込みが出来るネット申し込みの利用が増えています。

では、ネットを利用した申込みフォームの3つの記入ポイントについて、お教えしましょう。

 

まず、正確に記入するということ

誤字脱字は誰にもあることですが、そのちょっとした間違いが、「この人はおっちょこちょいで、何でも慎重に行動しないタイプの人である。」という判断をされ、もしかしたら、返済もいい加減で滞る可能性があると判断されて、NGにされることもあります。その為、正しい漢字で、記入するようにしましょう。

特に、電話番号の数字は間違いやすいので、記入後に何度か確認しましょう。

 

2つ目は、空欄を作らないこと

記入すべき項目は全て埋めるつもりで、記入していくことは、意外にもとても大事なことで、多額のお金を貸す側としては、やはり個人情報はとても大事な要素ですが、申込書と信用情報だけでは、本当は足りないぐらいですから、せめて、必要項目は全て埋めることで、相手を安心させる、信用される意味でも、空欄を作らないようにしましょう。

 

最後は、嘘偽りのない情報を記入すること

信用情報として提出する申込書に、嘘・偽りがあれば、それは何の意味もありませんし、発覚すれば、逆に詐欺行為として罰せられることになります。

犯罪行為ですし、一人の人間として、社会人としても、モラルのある態度で、申込みフォームには、全て自身のことを嘘偽りなく、記入するようにしましょう。

 

この3点を忘れずに、申込みフォームに記入する前に、もう一度チェックしておきましょう。

 

ビジネクスト

businext0006

・ビジネクストは、法人並びにの方におすすめのカードローン

担保が要らず、保証人が不要

1,000万円までの借り入れが可能

不動産担保ならば、1億まで借りることができる

低金利の年8.0%~18.0%

↓↓ビジネクストのお申し込みはこちら↓↓abutton

実績のある厳選カードローン

アイフル

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.5~18.0% 500万円 30日
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・30日間無利息サービス

・あなたの銀行口座へ最短で振込み! 土・日・祝日・夜間でも、申込・借入・返済OK!

・フリーター、主婦でも安定した収入があれば申込可能!

イオン銀行フリーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.8%~13.5% 700万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
不可 300万円以上から必要 -
特徴

・金利が安い

・借りたお金は自由に使える。

・おまとめローンや借り換えにも使える!

楽天銀行スーパーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.9%~14.5% 500万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 300万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・金利が安くて負担にならない!

・月々3000円~の返済で楽に返せる

・誰にもバレないWEB完結の手続き

・おまとめにも使える低金利

・銀行系カードローンなのにブラックでも借りれた実績あり!

 - ビジネクスト カードローン 申込

businext